孫と一緒に安全に作業ができるv-saratto-t01
購入しようと思ったキッカケ・改善したかった作業上の問題は?
当初手作業で分離作業を行っていたが、とても力の要る作業だと感じ、何とか楽にしようと思いホームページにて探していた。
購入する際の選定基準は何でしたか
ホームページでの情報確認、また、五泉市での実演会にて実機で作業するところを見て購入を決めた。他社とパフォーマンスを比較しても子ばなれ君が良いと思っている。
実際に使ってみた感想
一日で200株ほどの作業をしたが、力を使わず楽に作業ができた。 バッテリーも毎日充電することなく、3日に一度程度で済み良かった。 実演会で見た時は、油圧シリンダーの昇降が遅いように感じたけれど、このスピードの方が安全に作業ができると思う。孫とも一緒に作業ができて嬉しかった。 インタビューの際にはまだ作業場でしか使用していなかったが、今後畑に持ち込んでの使用を楽しみにしている。

2021年8月に「子ばなれ君 SB-120」を購入された 新潟県長岡市高見町 反町様」より 里芋作付面積3.5反歩(1000株程)
重労働からの解放
購入しようと思ったキッカケ・改善したかった作業上の問題は?
分離作業は今まで手作業で、ナイフなどを使用して分離していた。手が痛むため何とかしたかった。
購入する際の選定基準は何でしたか
重労働から解放されたかったので、バッテリー式の一択だった。トラクターに装着するタイプもあるが、高額のため子ばなれ君に決定した。
実際に使ってみた感想
女性でも楽に作業ができて重宝している。シリンダーの昇降スピードも初めは遅いと感じていたが、作業していくと効率よく作業ができて良かった。里芋を傷つけないように調整するためにはベストなスピードだと思う。止めたいタイミングで自由に止められることも嬉しい。

2021年12月に「子ばなれ君 SB-120」を購入された 新潟県五泉市 W様」より 里芋作付面積6反歩