今時代は、田んぼを、歩かずに快適な溝切作業中古乗用田植え機が溝切機械に大変身

この商品を担当させていただくのは新潟営業所勤務 本名です。

溝切作業はなぜ辛い作業なのか?

溝切作業と言うと皆さん「辛い作業」と思い浮かべると思います。 なぜ辛い作業なのか? 田んぼの中を歩く、押し付ける力がいる、梅雨時期の作業で暑い、などなどいろいろ在ると思いますが、一番は田んぼを歩くことだと思います。 そこで考案されたのがこの「乗用田植え機用溝切機」です。 農作業でも大変な作業の溝切機を、いかに効率よく、楽に出来るか、そうゆうことから誕生したのが乗用田植え機用溝切機 PDS-2Xです。 眠っている中古乗用田植機のリサイクルに、最適です。

製品特徴

PDS-2X
  1. 田んぼを歩かず溝切ができる。
  2. 2条式のため効率よくでき、プラウ部分が、30度自在に回転するため苗を傷めず、作業できます。
  3. 田植え以外の作業が田植え機でできる。
  4. クボタ、ヤンマー、イセキ、三菱の各田植機に取り付け可能。(田植機の型式を確認ください)

操作方法

  1. 溝切機を本体に取付け油圧レバーを下げ作業する。

製品仕様

基本形式 PDS-2X
寸法(全長) 670mm
寸法(全幅) 1,380mm
寸法(全高) 650mm
重量 25kg
溝幅 200mm、230mm
標準価格(税抜) 94,000円